« 雁首号もお色直しなものだね。 ( その他趣味 ) | トップページ | 生野義挙の登場人物紹介 ( 日本史 ) »

2018年9月16日 (日)

ペットボトルで野菜作り種をまいてから10週間目プチトマトの茎が太くなったよ

昨日の旭川は、晴れ時曇りだったんだけど気温は28まで上がったんだ。
朝は霧がかかっていたんだけどね。
朝晩と日中の気温差が大きくなって来たよ。ほんとに秋だなあ

地震が起きてから今日で11日になるんだけど、今もスーパーの食料品は少ないようだね。
俺は今のところコンビニがメインなんだけどさ、カップ麺だけは数が増えて来たよ。
インスタント食品は、通常の売れ方に戻って来たのかもな。

あなたの街はどんな感じ?
食料品などは足りている?

さて、今日は日曜日なので、また水耕栽培の報告するね。
興味がなければスルーで宜しく!

ペットボトルで野菜作りができるセットを使って、
7月8日日から水耕栽培を始めたんだ。
俺がまいた種はプチトマトと四季なりいちご。

10週間目の今日はこんな感じだ。

右がプチトマト、左が四季なりいちごだ。
四季なりいちごは相変わらず小さいけど、葉っぱが少しずつ大きくなっているんだ。
プチトマトの茎、太くなってしっかりしてきたよ。
でも本当に4月で収穫できるのかなあ(笑)

10週間前はこうだったんだ。
よく見えないかもしれないけど、ペットボトルの先端に赤いホルダーを取り付けて、
ホルダーの中央にあるスポンジのような白い所に小さな種をまいたんだ。
この赤いホルダーはプチトマト、種は4つだ。

それから1週間たった7月15日には、プチトマトが先に芽を出したよ。
四季なりいちご、種がだめなのかな?って、心配だった気がする。(笑)

2週間目の7月22日、四季なりいちごも芽を出してくれたんだ。
プチトマトとの差がこんなにも

5週間目の8月12日は、本葉が成長し始めたんだ。

そして、10週間目の今日の状態。

できるだけ太陽に当てる努力はしているんだけどさ、なかなか難しいんだ。
建物の造りと周囲の建物との関係があってね。

生き物を育てるって、楽しいよね。
でも、そう言えるほど、俺は手のかかることはしないんだけどね。(笑)
あなたもやってみないか?
これなら本当に手がかからないし、負担にならないよ。

ただ、週に一度ペットボトルの水を替えたり肥料を入れたりするだけなんだ。
これくらいなら面倒じゃないだろ?

その気になったら覗いてみてね。
ペットボトルで野菜やハーブができる新感覚栽培キットペットマトステッチ(プチトマト)530円
Amazon


ペットマトステッチ四季なりいちご702円
Amazon

« 雁首号もお色直しなものだね。 ( その他趣味 ) | トップページ | 生野義挙の登場人物紹介 ( 日本史 ) »